プロミス審査で注意すべき点は?

プロミスの審査で何に気を付ければいいかと言われますが、まず申込内容は正直に書くことが第一です。
少額融資の場合は収入証明書が不要なのでちょっと多目の金額を書きたくなるものですが、相手はプロですし個人信用情報機関への紹介の際にばれてしまうこともあります。
虚偽記載があると一気に心証が悪くなり、申込内容確認の際に不必要に時間がかかったり、手続が遅れる原因になります。
次にできるだけ他の消費者金融からの借入はゼロにして必要なければ解約することです。
総量規制などで融資枠が押さえられるという理由だけではなく、心証が悪くなるのです。
たったこれだけのことを気を付けるだけで、プロミスの審査はスムーズに進行するのです。